ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

引退した琴欧洲のブログに感動の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月20日に力士引退を発表したブルガリア共和国出身の元大関・琴欧洲が、3月25日、自身のブログ「ちゃんこ鍋とヨーグルトって意外と合うんです」で、日本を愛する思いと感謝の心情をつづった。

【画像や図表を見る】

「ありがとう ございます」と題されたそのエントリーは、拙い日本語ながらも自ら言葉を選んで書いたことが伝わってくる熱い内容。

「みなさん いままで ありがとう ございました
かんしゃ で いっぱい です」

という書き出しで始まり、何回も怪我をしながらも頑張ってきたことから、悔いは残っていないという思いを吐露したうえで、「もう からだ きもち げんかい」と引退の理由を明かしている。

そして、「日本 に きて お相撲さん なって ほんとに よかった」と振り返り、相撲が今までもこれからも自身の「人生」であるとし、最後は「親方 に なって だいすきな 日本 と 相撲 の ため がんばります」と、引退後も長く相撲界に関わっていく意思があることを宣言して締めている。

このブログの内容に、ツイッターでは一般ユーザーから、

「琴欧州の出現で相撲を見るようになりました。これからは親方、頑張って!」
「おつかれさまでした。『日本 に きて お相撲さん なって ほんとに よかった』の言葉に胸が熱くなりました」
「貴方の頑張りを日本人は分かっている。全く文化の違う国から、一番日本式が残っている.大相撲で頑張り続け大関まで上り詰めたのは見事!」

といった労いの言葉のほか、

「琴欧州のブログ読んで泣いた」
「ホントにかわいいしほっこりする。昔からこのブログ大好きだったんだよなあ」
「琴欧州のブログの文は日本語が堪能ではないために短く平易な文になっているが、短く平易な文がいかに美しいかに気づかせてくれる」

など、感動したという声やブログの文章を称賛する声が多数投稿されている。また、「琴欧州のブログかわいすぎて鳥肌たった」など、拙い日本語文を「かわいい」とする反応も少なくない。(以上、すべて原文をそのまま引用)

引退後も、ブログは多くのユーザーから注目され続けそうだ。
(R25編集部)

引退した琴欧洲のブログに感動の声はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
ブログ力士 引退相撲をニコ生中継
鶴竜横綱で日本人力士の奮起に期待
取組動画見られる大相撲アプリ好評
稀勢の里 塩まき画像で奇跡の一枚
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP