体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

事務的イメージをくつがえす『conof』(コノフ)シュレッダー登場!

conof(コノフ) シュレッダー


『onof』(コノフ)シュレッダーは、シュレッダーです。すっきりとした見た目で、とってもスタイリッシュなデザインをしていますが、単にオシャレなだけではありません。なんと、紙のみならず、CDやDVD、ブルーレイディスク、GD-ROMもシュレッダーに入れればバラバラにしちゃうのです。これで、CIAやMI6などの機関じゃない限り、データを読み取られて盗まれることはありませんね。
 


シュレッダーって事務的なイメージがあり、無機質でいかにもビジネス! という雰囲気がプンプンしているものですが、シュレッダーがこんなにもカワイくてオシャレだと、用もないのに、やる必要もないのに、いろんなモノをシュレッダーに入れてみたくなっちゃいますよね? 


でも、なんでも入れればバラバラにできるわけではないので、ちゃんと説明書を読んで、可能なものだけを入れましょう。当然ですが、水分を含んでいるラーメンのスープがビッショリついた書類はダメですし、板チョコもコンニャクも入れてはなりません。あまりにもかたいもの、水分のあるもの、機械的なものはゼッタイに入れちゃだめですよ。



 

この『onof』(コノフ)シュレッダーの詳細はこちら

インテリア雑貨『cocoa』公式サイト

インテリア雑貨『J.パルス』公式サイト

個性派インテリア『フォアワンファースト』公式サイト

『onof』(コノフ)シュレッダーの最安値はどこ? その1

『onof』(コノフ)シュレッダーの最安値はどこ? その2

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。