ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTE Grand S IIのTD-LTE版は4GBのRAMを搭載?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年1月のCES 2014でZTEより発表された同社のフラッグシップ「Grand S II」のTD-LTE版が4GBのRAMを搭載している可能性を示す情報が中国で出てきました。これが事実ならGrand S IIは世界で初めて4GBのRAMを搭載したAndroidスマートフォンになると思います。この情報は、中国 工信部で公開されたGrand S IIのTD-LTE版「ZTE S291」のスペックシートのRAM欄に「4GB」と記載されているだけのことで、公式には発表されていません。ただ、工信部のRAM欄の記述はたまにROM容量だったりするので、RAM容量ではない可能性もあります。しかし、フラッグシップでROM容量が4GBだとは考えにくいので、RAM容量の可能性が高いとみられています。Grand S IIは、5.5インチ1,920×1,080ピクセル液晶ディスプレイ、Snapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に1,300万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、3,000mAhバッテリーを搭載し、Android 4.3(Jelly Bean)を採用しています。CES 2014で発表されたGrand S IIのメモリ容量は上述の通り、RAMは2GB、ROMは16GBです。TD-LTE版だけ4GBなのか、それとも全モデル4GBに変更されたのかもまだわかっていません。Source : Tenaa



(juggly.cn)記事関連リンク
Android端末のイヤホンジャックを操作ボタンとして有効活用できるアクセサリー「Pressy」の予約販売が開始
「Android 4.4.3」の変更内容が伝えられる
Amazon.co.jpで7インチAndroidタブレット「Kindle Fire HD」の3,000円引きセールが実施中、3月30日まで

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP