体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhone版『ラブプラス』が各600円で販売開始! 胸が熱くなる機能満載

iPhone版『ラブプラス』

iPhone版の『ラブプラス』が4月5日より販売開始された。AppStoreよりダウンロード可能。3人のキャラクターごとにアプリが分かれており小早川凛子は『ラブプラスiR』、高嶺愛花は『ラブプラスiM』、姉ヶ崎寧々は『ラブプラスiN』となっている。値段は各600円。

『ニンテンドーDS』のような恋愛ゲームではなくユーティリティソフトとなっておりカレンダー、時計、メモなどが統合されたアプリケーションとなっている。キャラをタッチすると時刻を音声で教えてくれるれたりと『ラブプラス』ファンにはたまらないアプリだ。

国内での『iPad』の発売も控えており正式にiPadにも対応する予定となっている。本アプリはiPhoneOS 3.1.3以上でないとインストールすることができない(ダウンロード時に警告)。
今後も機能が追加される予定となっており、ARを使用したものやGPSを使ったものなどが追加予定となっている。

以下が機能のまとめだ。
・衣装・音声・ARマーカー追加
・専用ボイスによる目覚まし時計機能
・1分ごとの時刻お知らせ音声
・ラブプラスマップ対応
・インターネットカレンダーとの同期
・カレンダー連動コミュニケーションイベント

そして以下は予定
・新型デバイスへの対応
・GPS機能を使った「リアルデート」機能
・その他…

以上のような機能がiPhone版『ラブプラス』には盛り込まれている。スティーブ・ジョブズが『iPad』を発表した際に作られたコラージュの中に『ラブプラス』のはめ込み合成があったのは覚えているだろうか? それが現実になろうとしているのだ。

ラブプラス iN
ラブプラス iM
http://itunes.apple.com/jp/app/id362470712
ラブプラス iR
http://itunes.apple.com/jp/app/id362474658

(C) 2010 Konami Digital Entertainment

■最近の注目記事
リプトンのCMに出演している女の子が「可愛い!」と話題!
メッセサンオーのスクリプトを開発した会社が「採用サイト」を隠し始める!
あのテキサス親父がついに地上波デビュー! 「日本をかばう」と紹介される?
結婚予備校がついにできた! 「希望は年収は1000 万円以上で同居しなくてもいい人」
友達からの祝儀が1万円しかなかった! 「3万は包め」と悲痛な叫び

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。