ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、F-01F / F-02F / F-03F / SH-01F / SH-01F DQ / SH-02Fに「LTE国際ローミング」対応アップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは3月27日、Androidスマートフォン・タブレット計6機種に対して、「LTE国際ローミング」対応化のためのソフトウェアアップデートの配信を開始しました。アップデート対象機種は、富士通製「ARROWS NX F-01F」、「ARROWS Tab F-02F」、「Disney Mobile on docomo F-03F」、シャープ製「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」、「SH-01F DRAGON QUEST」、「AQUOS PHONE EX SH-02F」です。上記6機種は今回のアップデートを実行することで、3月31日に開始される「LTE国際ローミング」に対応し、海外の一部の国・地域のLTEネットワーク内でパケット通信を行なうことが可能になります。「LTE国際ローミング」への対応に伴い、端末設定にLTEの有効無効を手動で切り替えられる新機能も新たに追加されます。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M8)とXperia Z2のディスプレイ・スピーカーを比較(動画あり)
Samsung、Exynos 5 Octaプロセッサを搭載したGalaxy S 5の3G版をインドで発表
Samsung、グローバルローンチ前に韓国でGalaxy S 5の販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP