ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国の携帯ショップ Negriで「Nokia X」の販売が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本にも直送してくれる米国の携帯ショップ Negri Electronicsで「Nokia X」の販売が開始されました。同ショップで取り扱っているのはSIMロックフリー版です。Nokia Xは、Nokia初のAndroidスマートフォンで、デュアルSIMにも対応しています。主要スペックは、4インチ800×480ピクセル(WVGA)のディスプレイ、Qualcomm 1.2GHzデュアルコアプロセッサ、512MB RAM、4GB ROM(Micro SDカードスロットあり)、背面に300万画素カメラ、1,500mAhバッテリーを搭載しています。Nokia XはAndroidを搭載していますが、Google Playには非対応です。その代わり、Androidアプリをダウンロードできる「Nokia Store」やMixRadio/HERE MAPなどのNokiaアプリ、MicrosoftのAndroidアプリがプリインストールされています。Nokia Xの同サイトおける販売価格は$162.50(約17,000円)です。欧州価格はVAT込み€89(約12,500円)、中国価格は599元(約9 872円)なので、少し割高です。送料もちょっと高いので、輸入費用はトータル$220前後になると思います。Source : Negri Electronics



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Exynos 5 Octaプロセッサを搭載したGalaxy S 5の3G版をインドで発表
Samsung、グローバルローンチ前に韓国でGalaxy S 5の販売を開始
ヤフーがイー・アクセスを買収してキャリア事業に参入、「Y!mobile」を立ち上げ予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。