ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米AmaoznでHTC One(M8)Developer EditionとSIMロックフリー版が発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCの新フラッグシップスマートフォン「HTC One(M8)」のDeveloper EditionとSIMロックフリー版が米国のAmaoznでも発売されました。ただし、現在はいずれも欠品中の状態です。Amazonで販売されているのは、Develpoer Edition(ガンメタルブラック)とSIMロックフリー版(シルバーとガンメタルブラック)の計3種類。いずれも内蔵ストレージの容量は32GBで、価格は、シルバーが$699(約71,500円)、ガンメタルブラックが$649(約66,400円)となっています(シルバーは、Amaoznが販売店ではないこともあり割高となっています)Developer EditionはSIMロックフリー&ブートローダーアンロック対応という内容です。SIMロックフリー版は単にSIMロック無しで販売されるモデルです。対応周波数は記載されていませんが、Developer Editionと同じだと思います。Source : Amazon.com



(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIAが次世代Tegraプロセッサ"Erista"を発表、MaxwellアーキテクチャーのGPUを採用
ジャパンディスプレイ、5.5インチ2,560×1,440ピクセルのスマートフォン向け液晶パネルを量産開始
"HTC M8 mini"と"HTC M8 Ace"の噂が浮上

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP