ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

珍しい品種「千葉在来」のそばが食べられる「遊蕎心 泰庵」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


3月24日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、ご当地ならではの食べ物“ならではグルメ”を特集し、お笑いトリオ「我が家」の坪倉由幸さん、タレントの佐藤かよさんらが「遊蕎心 泰庵」(千葉市稲毛区)を訪れた。

 坪倉さんらがやって来たのは、千葉都市モノレール・天台駅から徒歩5分にある「遊蕎心 泰庵」。同店では、千葉の在来品種で70年前に絶滅したと思われていたが、最近再び発見された「千葉在来」という珍しい品種のそばが食べられる。現在も収穫量は少ないといい、「千葉在来」を食べられる店は限られている。

 同店オーナーのオススメは「千葉在来」を使用し、二八そば、細打ちの十割そば、極上粗一本びきという3種類の味わいが楽しめる「三色せいろ」。坪倉さんは「今まで見たそばとは違う」と驚き、十割そばを口にすると「こんなそばを食べたことがない」と絶賛していた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:泰庵 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:稲毛のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:稲毛×和食のお店一覧
期間限定「桜スイーツ」 ザ・プリンス さくらタワー東京「桜まつり 2014」で

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。