ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、「HTC Zoe」と「HTC Fetch」のAndroidアプリをGoogle Playストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCがGoogle PlayストアにAndroidアプリ「HTC Zoe」と「HTC Fetch」をリリースしました。HTC Zoeは、HTCスマートフォンで写真と動画を組み合わせたショートムービーを作成できる機能です。これまでは、カメラアプリやギャラリーアプリでショートムービーを作成すること、ギャラリーアプリで視聴すること、ギャラリーアプリの共有を利用してクラウドサーバにアップロードすることが可能でした。今回リリースされたアプリはZoeの機能をアプリ化し、上記の機能に加えて、Zoeコミュニティで共有されたショートムービーを探したり、別のZoeユーザーのコンテンツを使って新たなショートムービーを作成することが可能になるなど、ソーシャル機能を備えた形にアップグレードされています。ただし、サービスは今夏に開始される予定なので、まだアプリはインストールすらできません。HTC Fetchアプリは、小型のBluetoothキーファインダー「HTC Fetch」を管理できるアプリです。アプリでは、HTC Fetchにアラートを発行したり、Fetchのバッテリー残量や最終接続時刻・場所、シグナル強度などを確認することができます。「HTC Zoe」「HTC Fetch」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
JAWBONEのリストバンド型活動量計「UP24」が日本で発売開始
米AmaoznでHTC One(M8)Developer EditionとSIMロックフリー版が発売
Google、日本のGoogle Playストアで「新生活キャンペーン」を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP