ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾で発売された「Xperia Z2」の開封時の写真

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日台湾で発売された「Xperia Z2」の開封時の様子を撮影した写真が台湾のWEBサイト ePriceで公開されました。国内では未だ発表すら行われていない「Xperia Z2」。台湾では24日に発表イベントが行われ、販売も同日より行われています。YouTubeにはいくつかの開封動画がアップロードされているので、台湾以外でも販売されていると思います。Xperia Z2は、5.2インチ1,920×1,080ピクセルのTriluminosディスプレイ、Snapdragon 801 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、3GB RAM/16GB ROM、背面に2,070万画素のExmor RSカメラ、前面に220万画素カメラ、3,200mAhバッテリー、Android 4.4.2(KitKat)などを搭載しています。写真にはマグネット充電クレードル(DK36)やデジタルノイズキャンセリング対応のヘッドセット、専用フリップカバーを撮影したものもありますが、Sony Mobileは台湾で4月末までにXpeira Z2を購入した方にこれらを特典としてプレゼントしているので、基本的には別売です。台湾に投入されたのはLTE対応版で、現地ではSonyストア(オンラインも含む)や小売店のほか、中華電信や台灣大哥大、遠傳電信などのキャリアでも販売されています。小売店価格は23,900台湾ドル(約8万円)です。Source : ePrice



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、復数の端末で1つのChromecast画面を共有できるChromecastアプリ「Photowall for Chromecast」をリリース
LG、Android Wear搭載スマートウォッチ「LG G Watch」の鮮明な製品画像を公開
LG、LG G Pro 2の「ノックコード」機能をLG G2とLG G Flexに提供すると発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP