ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「スマートフォン for ジュニア2 SH-03F」とテレビ用スマートTVアダプタ「SmartTV dstick 01」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは3月24日、シャープ製Androidスマートフォン「スマートフォン for ジュニア2 SH-03F」とテレビ用スマートTVアダプタ「SmartTV dstick 01」のソフトウェアアップデートを開始しました。SH-03Fは機能追加のアップデートとなっており、歩きながらのスマートフォン操作を警告を発して注意する「歩きスマホ注意機能」が新たに追加されました。「歩きスマホ防止機能」は、端末が歩行状態を自動で検知し、注意画面を表示することで歩きスマホを防ぎます。また、電源OFF検索設定をOFFに設定した後、設定を変更できないという問題も改善されています。アップデートにかかる時間は約5分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.01.00」です。SmartTV dstick 01では、spモードパスワードが「0000」の場合に、「dビデオ」のレンタル決済時にspモードパスワード変更画面で表示エラーが発生する問題が改善されます。アップデートにかかる時間は約7分。アップデート後のソフトウェアビルドは「1.1.2」です。Source : NTTドコモ(SH-03F)(dstick 01



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Zenfoneは台湾と中国で4月上旬に発売
CyanogenModのギャラリーアプリ「GalleryNext」がアップデート、Chromecastなどの外部機器への出力に対応
HTC M8のSense 6.0は5月以降にHTC OneシリーズとButterfly sにも提供? Android 4.4.3(KTU72B)の噂も浮上

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP