ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、スマートフォンからリモート操作できるBluetooth対応LED照明「LGスマートライト」を発売、スマートフォンの着信を照明が点滅して知らせる機能もあり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは3月23日、スマートフォンやタブレットからBluetoothでリモート操作できる家庭用照明機器「LGスマートライト」を韓国で発売しました。LGスマートライトは、スマートフォンやタブレットからワイヤレス(Bluetooth)で操作できるLED照明で、専用アプリのボタンをタップするだけで点灯/消灯を切り替えられるほか、端末を振るだけで色を変化させたり、アラームの設定時刻に合わせて徐々に明るくする照明を用いたアラーム機能も搭載しています。また、設定した時間帯だけ点灯させる「セキュリティモード」やスマートフォンで再生している音楽のテンポに合わせて自動的に点滅したり色を変化させる「プレイモード」、マナーモード・ミュート中のスマートフォンで電話が鳴ると、照明が点滅して着信を知らせる機能も搭載しています。LGの発表によれば、韓国企業でこのようなスマート照明機器を発売するのは同社が初めてとのことです。LGスマートライトのラインアップは、10Wの家庭用電球2種(60W白熱電球用ソケットに対応)。価格は1個35,000ウォン(約3,300円)です。LGスマートライトの対応機種は、Bluetooth v4.0に対応したAndroid 4.3以上の端末とiOS 6以上の端末。Source : LG



(juggly.cn)記事関連リンク
Link Bubble : タップされたリンク先WEBページを今使っているアプリの上に重ねて表示する新タイプのブラウザアプリ
米T-MobileがGalaxy S 5の公式開封映像を公開
Xperia Z Ultra SOL24用のFTFファイル(14.1.K.1.217)はこちらからダウンロードできます

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP