ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

季節の変わり目は髪が抜けやすい?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もうすぐ春ですね♪ 気分を一新しようと、新しいシャンプーとリンスを奮発して購入。いい香りに包まれながら髪を洗っていたら…キャー!! ホラー映画ばりに大量の抜け毛が!!(涙)

そういえば「季節の変わり目は、髪が抜けやすいもの」と聞いたことがあるけれど、それって本当なの? それとも、このまま薄毛に…? お願いだから「噂は本当」って言ってください…小林メディカルクリニック東京の小林暁子先生!

「安心してください、本当です(笑)。季節の変わり目のなかでも、春と秋は髪が多く抜けるといわれています。これは、自律神経のバランスが大きく影響しています。人間の髪は1日50~100本ほど抜けるといわれていますが、ストレスがかかるとその数は10倍にもふくれ上がります。季節の変わり目は気温の変化、日照時間の変化に加え、生活環境の変化が生じることも多く、強いストレスを感じやすい時期です。そのために髪が多く抜けるのです」

春に比べて、とくに秋の方が多く抜けるそう! それは夏から秋にかけて日照時間が減り、交感神経が活発になって、強いストレスを感じるため。また、夏に溜まった疲れや栄養不足によって、自律神経のバランスが崩れているのも原因だそうです。では、抜け毛を食い止めるためには、どうすれば?

「まず日照時間の変動によるストレスを減らすために、体内時計が乱れない工夫をすること。規則正しい生活をキープし、起きたらきちんと朝食を食べて、朝から胃腸を動かしましょう。とくに自律神経のバランスを整えるためには、腸内環境が影響しますので、朝食を食べて腸を動かすことが大切です。また、髪によい栄養素・ケラチンを摂取すること。ケラチンはタンパク質の一種で、大豆製品や魚介類などに含まれています」

さまざまな環境の変化が、抜け毛の要因になっていたなんて! せっかくの春、抜け毛じゃなくて、新しい出会いにドキドキしたいもの。まずは規則正しく生活して抜け毛を予防し、食生活を工夫して美しいツヤ髪を養おうと思います!
(富永明子)
(R25編集部)

季節の変わり目は髪が抜けやすい?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
陥りがちな頭皮ケアの落とし穴!?
円形脱毛症はストレスが原因なの?
パーマやカラーは薄毛の原因になる
ロン毛はハゲやすいって本当?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP