ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 4、LG G3、Vega Iron 2はいずれも防水に対応する見込み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国の大手3社(Samsung、LG、Pantech)が同社の次期フラッグシップスマートフォンを防水に対応させる予定だと韓国メディアのIT Todayが報じました。Samsungの次期フラッグシップと言うのは「Galaxy Note 3」の後継のことです(Galaxy Note 4?)。LGはWQHDディスプレイを搭載すると噂の「LG G3」、Pantechは韓国市場向けのフラッグシップ「Vega Iron 2」を防水に対応させるつもりだというのです。日本で防水はケータイ時代から標準機能として認知されており、韓国勢3社も国内モデルの一部は防水・防塵に対応させています。特に驚くべきことではありませんが、日本以外の国で発売するモデルにも防水を適用するということで話題となっています。同サイトはGalaxy Note 4にGalaxy S 5で採用されたLiquid Silicon Molding技術が適用され、LG G3では組み立て時にケースを密閉することでGalaxy S 5相当の防水性を実現しようとしている述べています。Pantechの採用する技術は不明とされていますが、国内で発売されたMirachと同様の技術が採用されると予想しています。Source : IT Today



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z Ultra SOL24用のFTFファイル(14.1.K.1.217)はこちらからダウンロードできます
Galaxy S 5では新ランタイム「ART」が利用可能
OPPO Find 7による5,000万画素撮影のデモ動画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP