ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【非モテSNS】傷をなめあう「非モテ」130人の熱い夜

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

当「ガジェット通信」でかねてより注目していた「非モテSNS」、そのバレンタイン・イベントが2月14日ついに決行! 新宿・歌舞伎町にある老舗イベントハウス・「ロフトプラスワン」にモテない男女がぞくぞくと集結した!

会場に着くなり、ガチャピンの衣装を着こんだ運営者の「えがちゃん」こと永上裕之氏(22)が、夜の帝王ホストに囲まれながら呼び込みしているのが目に飛び込んできた。きらびやかなネオンの下で全身ミドリ色の脱力ムードをまきちらすえがちゃんは、死ぬほどカッコいい! これなら「非モテ」会員の人たちはもちろん、偶然通りかかった人もめちゃくちゃ入りたくなるはずだ。

えがちゃんの「非モテ」オーラは絶大で、その魅力の元に集まったのは約130人の「モテない」男女。そのうち女性はたったの15%しかいない。ということは、参加すれば女性は必然的にモテモテになれるかもしれないのだ! 筆者も期待に胸を弾ませながら、近くにいる男性にドキドキしながら話しかけてみる。そうすると輪が輪を呼んで、いつの間にか男性数人に囲まれるという人生初のモテ期到来をここで体験することに!

「非モテ」パーティってすごく天国だわ~(笑)と、しばし夢うつつだったが、ヨダレを垂れ流して喜んでいる場合じゃない。取材で来たことをようやく思い出し、慌ててカメラを持ち出して会場内をめぐった。すでに舞台では、えがちゃんを筆頭に、DJ急行氏と北村ヂン氏の名MCによって、着々とパーティが進行されてしていた。特別ゲストの新堂真弓さん(声優)を招いての爆裂トークに、みんなが我も我もと積極的に参加していたカラオケ大会など、充実したプログラムの数々。

「話ベタゾーン」を見ると、PSPなどのポケットゲームに夢中になっている一群が。楽しいですか? と男性のひとりに聞くと、「うん、楽しいけど話しかけにくいからゲームしてるの」とポツリと話す。その横には、意外にも女性を囲んで談笑している光景も。話しベタながらも、がんばって話しかけたんだろうなあ、みんな私と同じ気持ちなのかも、と妙に応援したい気持ちで一杯になった。

さて、本サイトで先日告知したとおり、入り口で「ガジェット通信を見たよ」と言ってくれた人に「特別アイテム」が贈呈されることになっていた。というわけで、該当者をステージに呼んで、特別アイテム「卵型〇〇〇」をプレゼント! ちょっと(笑)、誰こんなの選んだの! けど、もらった人たちはすごく幸せそうだし、いいか……。

そうそう、取材中カメラの具合が悪くなるというアクシデントにみまわれたけど、周りの男性が自分のことのように心配してくれた。初対面だというのにとっても、とっても優しい! そういえば、外で呼び込みのようすを激写していたとき、ホストのお兄さんにトントンと肩をたたかれ、「おばさん、うざいから消えてくれる?」と言われたことを思い出した。なんなの、あの扱い方! あいつなんかにおばさんなんて言われる筋合いないわよ! と腹を立てつつも、夜の世界というのは怖い、あたしの居場所は、やっぱりここしかないんだと実感していた。これで筆者も立派な「非モテ」仲間である。

こうして癒しの夜は盛り上がりつづけ、いつしか空は薄明るくなっていった。1か月後には、再び「非モテ」にとっての拷問の日がやってくる。この日に会わせたイベントもあるかも、とのこと。『ガジェット通信』では、今後もこのプロジェクトを(記者の個人的な感情もあって)熱心に追い続けていくつもりだ。
 
 
■関連リンク
新宿にモテない男も女も集まれ~! バレンタイン前夜イベント
『非モテSNS』が会員数5000人突破! 管理人にモテる秘訣インタビュー!
モテない人たちが傷を舐めあう『非モテSNS』公式サイト

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
merurincoの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。