ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国 OPPO、リストバンド型ウェアラブルデバイス「O-Band」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国 OPPOが昨日行われたスマートフォン新モデル「Find 7」の発表イベントの際に、同社初となるウェアラブルデバイス「O-Band」も発表していました。O-Bandは上図の通りリ、ストバンド型デバイスです。スマートウォッチのようなタッチスクリーンは搭載していませんが、バンド内に加速度センサーやBluetoothモジュールなどが組み込まれており、日々の歩数や睡眠時間を記録することのほか、スマートフォンの着信やメッセージ、通知などを振動で知らせることもできます。O-BandはBadu提供のクラウド健康管理サービス「dulife」に対応しており、測定したデータをクラウドサーバにアップロードし、アプリで確認することもできます。さらに、OPPO N1に同梱されている「O-Click」と同様に、Bluetooth接続を利用したスマートフォンファインダーとして、スマートフォンのカメラをリモートで操作できるリモートシャッターとしても機能します。O-Bandは2014年4月に中国で発売される予定です。価格は900元(約15,000円)となっています。Source : 163.com



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4.2を搭載したXperiaスマートフォン・タブレットは、タブレットの画面にスマートフォンの画面をワイヤレスでミラーリングできる
NTTコミュニケーションズ、「OCN モバイル ONE」の全コースを4月1日より値下げ、「050 plus」とのセット割も提供
Google Playギフトカードが香港とスペインで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。