ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、らくらくスマートフォン向け新アプリ「つながりほっとサポート」を3月25日に提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは3月20日、シニア向けスマートフォン「らくらくスマートフォン」に端末の日々の利用状況や体調を家族などにメールで伝えることができる新アプリ「つながりほっとサポート」を3月25日より提供すると発表しました。「つながりほっとサポート」は、専用アプリをインストールしていつもどおり生活するだけで、日々の歩数やスマートフォンのロック解除履歴、バッテリー残量などの端末の利用状況を自動的に「つながりほっとサポート」のサーバへアップロードすると同時に、アプリに登録した「つながりメンバー」(最大10件)にメールで知らせることができるアプリです。アプリでは日々の体調を「元気」「やや元気」「わるい」の3段階で記録することも可能で、ユーザー自身で日々の体調を振り返ることのほか、つながりメンバーにメールで送信されるように設定することもできます。また、ユーザーの1日の歩数が一定歩数以上になった場合や、スマートフォンのバッテリー残量が一定値以下になった場合にメールでつながりメンバーにメールを送信するように設定こともできます。アプリの利用料は無料です。アプリは3月25日にNTTドコモの公式サイトで公開される予定。対応機種は「らくらくスマートフォン F-12D」「らくらくスマートフォン2 F-08E」、「らくらくスマートフォンプレミアム F-09E」となっています。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4.2を搭載したXperiaスマートフォン・タブレットは、タブレットの画面にスマートフォンの画面をワイヤレスでミラーリングできる
NTTコミュニケーションズ、「OCN モバイル ONE」の全コースを4月1日より値下げ、「050 plus」とのセット割も提供
Google Playギフトカードが香港とスペインで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP