ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

紅米Note(Hongmi Note/Redmi Note)のWCDMA版が今年5月に香港、台湾、シンガポールで発売される予定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国 小米科技(Xiaomi)は、5.5インチ8コアスマートフォン「紅米Note(Hongmi Note/Redmi Note)」のWCDMA対応版を今年5月に発売する計画であることが判明しました。紅米Noteは、799元で販売される1.4GHz版と999元で販売される1.7GHz版の2種類が昨日発表されましたが、どちらも、GSMとTD-SCDMAに対応した中国移動モデルでした。GSMは中国聯通の周波数帯にも対応しますが、WCDMAはサポートしていません。ところがXiaomiの幹部であるLin Bin氏は同氏のWeiboページを通じて、WCDMAをサポートした紅米Noteを香港や台湾、シンガポールで今年5月に発売する予定であることを明らかにしました。Source : CNMO



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTコミュニケーションズ、「OCN モバイル ONE」の全コースを4月1日より値下げ、「050 plus」とのセット割も提供
Google Playギフトカードが香港とスペインで発売
インド Karbonn Mobile、MediaTekの6コアプロセッサ「MT6591」を搭載した世界初のAndroidスマートフォン「Karbonn Titanium Hexa」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。