ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

会社宛に『はちま起稿』という本が送られて来た なんと汚いサイン付き!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今日会社に出社したら自分宛に1通のレターパック郵便が届いていた。中身を開けてみると書籍である。なんの書籍か確認してみると『はちま起稿 月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ』という、どういう本なのかサッパリわからない物。本というのはタイトルで読みたくさせるのが肝心だが、これは「どんな本なのかサッパリわからない」という逆手を取った戦略なのだろうか。

中を開いてみると手書きで書かれているらしいサインを確認。どうやら「清水鉄平」と書きたかったらしい。清水鉄平とは『はちま起稿』元管理人。その『はちま起稿』で得たノウハウをこの本に凝縮したというのだ。

大まかな内容は『はちま起稿』の設立、株式会社KND、父親とのトラブル、炎上騒動など皆がよく知っている『はちま起稿』の歴史が書かれている。それだけでなくすぐに役に立つブログ運営のノウハウやブログ読者から寄せられたQ&Aも掲載している。

そのQ&Aは次のようなもの。

Q:ギャルゲーは好きですか
Q:ぶっ続けでプレイするほどハマったゲームと、連続でプレイした時間を教えてください。
Q:ブログで取り上げるネタを選ぶときの判断基準は?
Q:はちま起稿が大手ブログに成長してから、自分の中で変わったことはありますか?
Q:アフィリエイトブロガーで食っていけますか?
Q:はちま起稿は何人で更新しているのですか?

などの無難な質問が掲載されている。もっとキワドイ質問が来ていたはずなのだが、それは不採用だったのだろうか……。

くだらない本かと思いきや意外とそこそこ読めてしまって困った。こちら『はちま起稿 月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ』は3月19日発売で1500円となっている。お金が余って仕方がない人は買ってみては?

ところでこのサイン付きの本『ヤフオク!』に出したら幾らになるかな。

『はちま起稿』元管理人“清水鉄平”が真相を全告白! 「ブログはもう懲りました」
人気ブログ『はちま起稿』が書籍を出版 「まとめブログがまた新しい視点から見られる本」

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP