ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

国内初の『Android OS』対応電子雑誌書店『MAGASTORE』アプリを電通とヤッパが開発

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

『マガストア』ビューアイメージ

電通とヤッパは、両社の提携による電子雑誌有料配信サービス『MAGASTORE(マガストア)』にて、国内初となる『Android OS』対応アプリを開発。6月以降に『Android』搭載携帯端末向けにサービスを開始します。

『マガストア』は、アプリをダウンロードすると、電波が届く場所であればいつでも『マガストア』から雑誌を購入して読むことができる電子雑誌配信サービスです。一度ダウンロードしたページは圏外でも閲覧可能。最新の雑誌だけでなく、バックナンバーの購入にも対応し、本誌のテキストだけを別ページで立ち上げて文字だけ読む機能も搭載されています。

『マガストア』では、2009年9月より『iPhone』にて、11月よりSoftbankモバイルのWi-Fi対応端末にて、2010年2月よりdocomo端末にて配信サービスを開始。今回、『Android OS』対応アプリをKDDI『ISO1』に提供することにより、国内3キャリアのすべてに対応することになります。今後は、NTT docomo『Xperia』、Softbank mobileの『HTC Desire(ディザイア』などにも順次対応していく予定です。

現時点での参加出版社は28社、閲覧可能雑誌は39誌。参加出版社、雑誌の一覧は以下の通りです。

参加出版社(順不同)
ダイヤモンド社、朝日新聞出版、扶桑社、新潮社、コンデナスト・ジャパン、ネコ・パブリッシング、ソニー・マガジンズ、徳間書店、スターツ出版、主婦の友社、料理通信社、毎日コミュニケーションズ、スリーエー・コーポレーション、阪急コミュニケーションズ、プロトコーポレーション、光文社、リクルート、グラフィティマガジンズ、日刊自動車新聞社、学研パブリッシング、イデア、自遊人、ブルース・インターアクションズ、三栄書房、モーターマガジン社、ミディアム、幻冬舎、ゴルフダイジェスト社

閲覧可能雑誌一覧(順不同)
SPA!、週刊ダイヤモンド、AERA、GQ Japan、amarena、オズマガジン、ef、住まいの設計、料理通信、旅、TIPO、Mac Fan、株式にっぽん、株価情報、ニューズウィーク日本版、Goo、Goo Bike、Goo World、Gainer、モーターファン別冊、じゃらん関東版、じゃらんムックシリーズ、Tokyo Grafiti、東京モーターショーガイド、F1 速報、Get Navi、What’s IN、デジモノステーション、AUTOSPORTS、自遊人、bmr、Best Gear、Mortor Magazine、PATi・PATi、GRIND、GOETHE、アサヒ芸能、ゴルフダイジェスト
 
 

■関連記事
アップル、電子書籍やウェブ閲覧などに使えるタブレットPC『iPad』をついに発表
国内初の電子新聞販売・配信サイト『新聞オンライン.COM』がスタート
【日曜版】世界初の『iPhone』専用出版社が誕生

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。