ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPOが「OPPO N1」の5インチ小型版(N1 mini)を開発しているという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンメーカー OPPOが昨年冬に発売した「OPPO N1」の小型版を開発していると海外サイトのHardwareZoneが伝えています。その製品はこの段階では「OPPO N1 mini」と呼ばれています。詳細はまだわかっていませんが、同サイトによると、OPPO N1の筐体デザインを継承しながらも、画面サイズは5インチに縮小されており、プロセッサは8コアCPUのものを搭載するそうです。また、LTEバージョンと非LTEバージョンの2種類がラインアップされており、今年の5~6月にかけて発表・発売される見込みとのことです。OPPO N1は、5.9インチ1,920×1,080ピクセルのIPS液晶を搭載したファブレットとも言うべきAndroidスマートフォンです。本体上部に206度回転する1,300万画素カメラを備えるほか、背面にタッチパッドを備えるところが大きな特徴の製品で、Snapdragon 600 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAMを搭載しています。Source : HardwareZone



(juggly.cn)記事関連リンク
Android WearのホームアプリをNexus 5で試す
Samsung SM-T700はGalaxy TabPRO 8.4のSuper AMOLED版?
新型HTC Oneの中国移動モデル「HTC M8t」とDesire 516となる「HTC D516t/D516w/D516d」が中国で認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。