ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、声をテキスト化した吹き出しと一緒に写真を撮影できるカメラアプリ「ボイスバルーンフォト」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileは3月18日、スマートフォンの音声認識機能を活用して、音声をテキストの吹き出しとして残せるカメラアプリ「ボイスバルーンフォト」をGoogle Playストアで公開しました。アプリはXperiaスマートフォン用のカメラプラグインのようですが、現時点ではどの機種にもインストールできません。ボイスバルーンフォトは、被写体の話した言葉をスマートフォンが録音し、音声認識によってテキスト化して吹き出し表示する、マンガの1コマのような写真を撮影できるカメラアプリです。写真と一緒にその時の言葉も思い出として残せます。ボイスバルーンフォトの操作方法jは、カメラを起動してボイスバルーンフォトを選択します。すると、自動で音声認識が開始されるので、マイクに向かって話しかけてもらいます。声を認識すると画面上に言葉のバルーンが表示されるので、好きなタイミングでシャッターボタンを押します。バルーンは移動させたり、テーマを変更することが可能です。また、バルーンをタップすると削除やテキストの修正も行えます。アプリは日本語と英語に対応しています。「ボイスバルーンフォト」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Android WearのホームアプリをNexus 5で試す
Samsung SM-T700はGalaxy TabPRO 8.4のSuper AMOLED版?
新型HTC Oneの中国移動モデル「HTC M8t」とDesire 516となる「HTC D516t/D516w/D516d」が中国で認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP