ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シャープからau向けAndroid搭載スマートフォン『IS01』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
IS01

シャープは、au向けにAndroidOSを搭載したスマートフォン『IS01』を6月上旬に発売します。5.0インチのタッチパネル液晶と5列のQWERTYキーボードを搭載し、シャープのプレスリリースによると“スマートブック”と位置づけられる製品です。

PCサイトのコンテンツやサービスを楽しめるほか、携帯電話向けのワンセグ放送の視聴、赤外線通信、アドレス帳、カメラなどの機能や、KDDIが提供するEメール、『LISMO』など携帯電話向けサービスもアップデートにより対応を予定しています。

Android OSのバージョンは1.6。アプリケーションは、Googleが提供する『Androidマーケット』のほか、KDDIが独自に開設する『au one Market』からも入手可能。『iPhone』アプリで話題になったAR(拡張現実)アプリケーション『セカイカメラ』や、au向け携帯電話で提供されているルート検索・ナビゲーションアプリ『EZナビウォーク』のAndroid版である『au one ナビウォーク』が標準で搭載されています。ほかにも、SNSの『mixi』やミニブログ『Twitter』が利用できる専用アプリケーションを搭載。もちろん、『Gmail』『Googleマップ』『Googleカレンダー』『YouTube』といったGoogleから提供されるサービスは標準で利用できます。

液晶画面は960×480ピクセルの解像度。PCサイトを横スクロールせずに閲覧可能。キーボードは11.2mmのキーピッチで十分なストロークが確保できるパンタグラフ式。カメラは約527万画素のオートフォーカスカメラと、自分撮りに利用できる約43万画素のサブカメラを搭載します。

KDDIは発売と同時に、専用のISPサービス『IS NET』の提供を予定。月額315円(税込み)で『IS01』からのインターネット接続を可能にします。

『IS01』主な仕様
通信方式:CDMA 1x EV-DO Rev.A(CDMA 1X WIN)
サイズ:W83×D17.9×H149mm
重量:約227g(電池装着時)
連続通話時間:約310分
連続待ち受け時間:約200時間
充電時間:約210分
本体カラー:BLACK、LIGHT BLUE
ディスプレー:NewモバイルASV液晶
画面サイズ:約5.0インチ
画面ピクセル数:960×480
外部メモリー:microSD/microSDHCメモリーカード(最大16GBまで)
カメラ:有効画素数約527万画素オートフォーカス付きカメラ
無線LAN:IEEE802.11b/g
Bluetooth:2.1+EDR
外部インタフェース:microUSB

■関連記事
NTTドコモ、日本市場向け新モデル『ドコモ スマートフォン Xperia』を発売へ
Googleケータイ『Nexus One』が『ヤフオク』で値崩れ開始
iPhoneの『セカイカメラ』で都内をドライブする動画が人気

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。