ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スノーデン氏ネット中継で登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカのテキサス州オースティンで開催された、音楽やエンターテイメント、ハイテクの祭典SXSWで、アメリカ政府機関による監視活動を暴露し、ロシアのモスクワに亡命中のエドワード・スノーデン元中央情報局(CIA)元職員が、Googleのハングアウトというネット会議システムを使って登場した。公の場に姿を現すのは、昨年6月の暴露以降初めてとなる。

【画像や図表を見る】

スノーデン氏は改めて、ユーザーのプライバシーを政府から守るため、IT企業に対して情報の暗号化技術を向上させるよう訴えた。

この会議の様子は無料で閲覧できる状態でネット中継されたほか、収録した動画は、現在オンラインでも公開されている。
(R25編集部)

スノーデン氏ネット中継で登場はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
男は何歳までHできるの?
接待に最適?元AV嬢おもてなし店
接待に?お色気レストラン最前線
ピーターラビット 父は「肉パイ」
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP