ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sense 6.0のスクリーンショットが流出(更新)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One新モデル”MTC M8″と一緒にデビューするとみられる「Sense 6.0」のスクリーンショットがWeiboに投稿されていました。今回流出したのはロック画面、アプリ起動履歴パネル、設定メニューのトップページ、ディスプレイ設定画面、音楽アプリ、電話帳を撮影したものです。ロック画面の壁紙には流出したプレス画像と同じデザインのものがセットされており、ロック解除ボタンは左右へのスライドでも機能を起動させることが可能になっています。アプリ起動履歴パネルは全クリアボタンと、その右に機能はわかりませんがモード切り替え/編集モード用のボタンが追加されています。設定メニューはアイコンやテキストのカラーリングが少し変わった模様です。ディスプレイ設定画面には、Sense 5.5には無いフォントタイプの切り替え機能が追加されています。電話帳アプリと音楽アプリは全体的にフラットなデザインになってカラフルにもなっています。 更新:元ネタはこの動画のようです。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
2014年に最初に発売されるNexusタブレットは8.9インチディスプレイを搭載するという噂
Google、「Google Playゲーム」の新機能をGDC 2014中に発表へ、ゲーム内のアイテムなどを他のプレイヤーにプレゼントできる「ゲームギフト」機能などを今後提供
KDDI、「ARROWS ef FJL21」のソフトウェアアップデートを開始、ギャラリーアプリで写真を表示できない問題などに対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP