ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大学生一人暮らし生活費 平均〇円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大学入学を機に初めて一人暮らしをする人も多いなか、気になるのはお金のこと。いったいいくらかかるのか。一人暮らし中の18~23歳の大学生男女それぞれ100人にアンケート調査をしてみた。

【大きな図表や画像をもっと見る】

まずは家賃を除くひと月の生活費を聞いてみると、全体平均は3万9010円。男性の平均は4万1250円なのに対し、女性の平均は3万6770円と、男性の方が高額な結果に。女性に比べ男性が多くのお金を使っていた項目は、マンガやスポーツなどの趣味にかける「娯楽費」。「月に7000円以上」が3割に上った。一方、女性の方がお金を掛けていたのは「洋服代」。「月に7000円以上」と答えた女性が41%なのに対し、男性の39%は「0円」。こだわりの差が歴然だ。

しかし、全国大学生活協同組合連合会の調査によると、2012年の下宿生のもらう仕送り平均額は約7万円。バイト代も約2万3000円にとどまるため、ムダ遣いしていると、あっという間に金欠状態になりそう。そこで「生活費が足りないとき節約するもの」を聞いてみると、多くの男女があげたのは「外食費」(55.5%)と「自炊の食材費」(39.5%)。「削りやすい」「ダイエットにもなる」などの理由で、まっさきに食費を見直す人が多い様子。ただ、「180円分の食材で1週間持たせた。食費は頑張ればいくらでも削れる」(東京・21歳女)なんて頼もしい声がある一方、「もやしばかり食べた」(東京・20歳男)、「1日1食で半月過ごした」(神奈川・21歳男)なんて悲惨なものも。そのほか、男女差が出たのは「洋服代」。女性の45%が節約する項目としてあげたのに対し、男性は17%にとどまった。たくさん買う分、「いらなくなった洋服を売る」(東京・22歳女)なんて賢い女子もいた。近い将来、ちゃんと大人として独立できるよう、大学時代にやりくりも学びたいものだ。
(有栖川匠)
(R25編集部)

大学生一人暮らし生活費 平均〇円はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
知らなきゃ損!一人暮らしの節約術
一人暮らしのための防犯グッズ
無駄にならない一人暮らし向け食材
公共料金の払いすぎにご注意!
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP