ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、Google WalletのNFC決済”Tap & Pay”機能を4月14日よりAndroid 4.4(KitKat)以上のみでサポート、Android 4.3以下では利用不可に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Googleのモバイル決済サービス「Google Wallet」のNFC決済機能「Tap & Pay」が2014年4月14日よりAndroid 4.3以下の端末において利用できなくなることが判明しました。Google Walletのサポートページにその予定が記載されていました。Tap & Pay機能は、Android 2.3(Gingerbread)を搭載したNexus Sで最初にサポートされ、Android 4.3以下でも一部の端末(セキュアエレメントを内蔵したNFC対応機種)で利用することができます。それが4月14日よりAndroid 4.3以下の端末では利用できなくなるというのです。4月14日以降はGalaxy Note 3、Evo 4G LTE、Nexus 7(2012)を除くAndroid 4.4(KitKat)のみサポートされることになっています。Android 4.4.xからアプリ側でNFC決済機能を実現できるNFCカードエミュレーションが利用できるようになっており、今後はそのモードのみでNFC決済をサポートするようサービス仕様を変更したことが今回のAndroid 4.3以下のサポート終了に繋がったのだと考えられます。Source : Google



(juggly.cn)記事関連リンク
「HTC New One」がDLNAの認証を取得
Androidでは珍しい11.6インチディスプレイを搭載した「Ramos i12」が公開
小米科技、8コアCPUを搭載した5.5インチファブレット「紅米Note」を近く発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。