ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「UULA」利用者を対象に「SoftBank SmartTV」を2年間無料で提供するキャンペーンを実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは3月13日、同社とエイベックスが共同で運営している動画配信サービス「UULA」に加入した方を対象に、スマートTVサービス「SoftBank SmartTV」の利用料を2年間無料にする「SoftBank SmartTV 2年間0円キャンペーン」を開始しました。このキャンペーンは、ソフトバンクショップで「UULA」に新規加入する際に申し込むことで、通常は月額490円で提供されている「SoftBank SmartTV」の利用料が最大2年間無料になるというものです。既に「UULA」を利用している方もキャンペーンの対象となっています。ただし、SoftBank SmartTVに加入してから2年以内に解約すると、契約解除料として4,524円(税抜)が請求されます。UUUAは、映画やドラマ、アニメなどの映像コンテンツや、ミュージックビデオやアーティストのライブ映像、カラオケなどの音楽コンテンツ、映像と音楽をコラボしたUULAオリジナルコンテンツなど6万タイトル以上のコンテンツが月定額で視聴できるサービス。利用料は月額490円。SoftBank SmartTVは、Wi-Fi機能を備えたステック型端末を自宅のHDMI対応テレビ/外部ディスプレイに接続することで、大画面で様々な動画サービスのコンテンツを視聴できるというもの。「TSUTAYA TV」、「UULA」、「GyaO!(ギャオ)」、「BBTV NEXT」などの動画を視聴することができます。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE、3月25日に北京で「Nubia X6」の発表イベントを開催
Androidの画面に描いた文字やイラストをChromecastを接続したテレビ等に出力できるAndroidアプリ「DrawCast」が公開
Nokia Xの中国における予約者数が早くも100万人を突破

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP