ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 4 Zoomの後継?「SM-C115」は4.8インチHDディスプレイ、1.3GHzヘクサコアプロセッサ、1.900万画素カメラを搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsungのカメラスマートフォン「Galaxy S 4 Zoom」の後継とみられる「SM-C115」がGFX Benchmarkの公式サイト上で確認されました。GFX Benchmarkの情報をまとめると、SM-C115はAndroid 4.4.2、4.8インチ1,280×720ピクセルのディスプレイ、Exynos 5 Hexa 1.3GHzヘクサコアプロセッサ(Mali-T624 GPU)、1.8GB RAM/5.1GB ROM(物理的には2GB RAM/8GB ROM?)、背面に1,900万画素カメラ(動画記録サイズは最大フルHD)、前面に200万画素カメラ(動画記録サイズは最大フルHD)を搭載しています。Galaxy S 4 Zoom(SM-C10X)が4.3インチ960×540ピクセルのディスプレイ、Exynos 5 1.6GHzデュアルコアプロセッサ、1.5GB RAM、1,600万画素カメラを搭載したコンパクト仕様の機種だったのに対して、SM-C115では、画面サイズが拡大したほか、プロセッサやメモリ、カメラ画素数もアップグレードされています。画面サイズが4.8インチなので、筐体サイズはGalaxy Cameraシリーズに近いと推測されます。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
Amazonロゴの入ったゲームコントローラーがブラジルで発見される
Xperia Z / ZL / ZR / Tablet ZのAndroid 4.4アップデート用ファームウェアとみられる「14.1.B.0.101」がPTCRBの認証データベースに登録
Samsung未発表のリストバンド型活動量計のスライド資料が流出、S-Band?S-Circle?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。