ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG製のNexusスマートウォッチは1.65インチのLCDを搭載するという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleとLGが共同で開発していると噂のGoogleブランドのスマートウォッチに関する新たな噂情報がTwitterで伝えられていました。Twitterユーザーの@evleaksさんによると、Googleのスマートウォッチは1.65インチのIPS液晶を搭載しているそうです。ディスプレイ解像度は280×280ピクセルらしいので、画面の形状は正方形になります。他にも、512MB RAMと4GBのストレージを搭載。プロセッサについては不明とされています。これらのスペックはGalaxy Gear/Gear 2に近いことになります。Googleのスマートウォッチに関してはこれまでに、Androidを搭載しており、Google検索のアシスタント機能「Google Now」と連動するところが大きな特徴で、今年6月に発表・発売されると伝えられています。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、「UULA」利用者を対象に「SoftBank SmartTV」を2年間無料で提供するキャンペーンを実施
OPPO Find 7の実物と製品箱の写真が流出
Nexus 5専用の純正バンパーケースが最近改良されたらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP