ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マリオの弟“ルイージの年”が終わってしまう! 再度脇役弟キャラに格下げか?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


任天堂からルイージにとって悲報が本日伝えられた。一昨年より行われてきた“THE YEAR OF LUIGI”いわゆる“ルイージの年”が3月18日で終了となってしまう。

昨年は『ルイージマンション2』が発売され異例とも言える100万本を達成。そのほか、兄であるマリオを差し置いて『New スーパー ルイージ U』や『Dr.LUIGI & 細菌撲滅』もリリース。そのほか『ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年パック』などルイージグッズも数多く発売されてきたのだが、そんな“ルイージの年”が3月18日で終了となってしまう。

本来は昨年で終わるはずだった“ルイージの年”だが、岩田社長曰く「もう少しだけ延長させてください」とのことで今年も少しだけ“ルイージの年”を行うことになった。しかし3月18日に本格的に任天堂の圧力(?)により「ルイージの年」は終了。今まで通り目立たない弟キャラに格下げ(元に戻る)となってしまうのだろうか?

『ルイージマンション2』は本当に名作なので、まだ遊んでいない人は今からでも遊んでみるといいだろう。最後に『ルイージカート』を出して欲しかったなあ。

“THE YEAR OF LUIGI”ウェブサイト



※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP