ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キャベツたっぷりのお好み焼き 京都の人気店が新宿に進出

DATE:
  • ガジェット通信を≫


3月11日の「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)の「イマドキ」のコーナーで「女性にうれしいヘルシーフード」の特集を行い、番組リポーターの鹿沼憂妃(しかぬま・ゆき)さんがお好み焼き店「京ちゃばな 新宿」(東京都新宿区)を訪れた。

 同店は京都の人気店でこのほど、東京に進出した。具の8割がキャベツでできているのが特長。鹿沼さんは、普通より少し甘いトマトを使ったお好み焼きソースの「トマトのお好み焼き 豚肉」を食べた。ふんわりと軽く焼き上げた生地にトマトを使ったさっぱりとしたソースがかかっており、中から濃厚な卵がとろっとあふれる。

 鹿沼さんは「キャベツが多くてお好み焼きというよりはサラダに近い感じ」と表現。続けて「トマトの甘みが利いていてさっぱりしている」と気に入った様子だった。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:京ちゃばな 新宿(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×居酒屋のお店一覧
三つの味が楽しめる「元祖海鮮ひつまぶし」 AKB48とHKT48が食レポ対決

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。