ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『明日ママ』最終回目前で評価上昇

DATE:
  • ガジェット通信を≫

熊本県の慈恵病院、全国児童養護施設協議会などから、児童養護施設に関する偏見を生むなどとして、抗議を受けていたドラマ『明日、ママがいない』(日本テレビ系)が3月12日に最終回を迎える。内容について大きな議論となった同作品だが、最終回を目前にして、ネット上では「面白い」との意見が増加している。

【画像や図表を見る】

抗議に対し、日本テレビは当初「最後まで見てほしい」とコメントしていたが、スポンサーがCM放映を自粛するなど、反発も大きく、のちに内容を一部修正して放送すると宣言した。また、その一方では、児童養護施設の施設長を演じる三上博史の私設ファンサイト「それいゆ」にも同様の抗議があり、同サイトが閉鎖を宣言するなど、各方面へ大きな影響を与えていた。

そんな『明日ママ』について、ツイッターでは、

「昨日、『明日ママ』見たけど話を性急に進めすぎやな、ヤイヤイ騒ぎ立てる輩が多いから短縮したんかいな…」
「明日ママがいない、好きで見てたけど、世論のくだらない影響で、台本変更した?とたんにつまらく見える、妥協して作ったもの見せられても、なんだな?」(原文ママ)

と、軌道修正したことを不満に感じる視聴者も多いが、変更後の内容に好意的な意見も少なくない。5日に放送された第8話の感想をピックアップしてみると、

「録画の明日ママ#8で涙腺崩壊(・_・、) 実の親からの暴言に里親二人がそっと耳をふさぐシーンにやられた」
「明日、ママがいない おもろすぎな。
批判してんの誰やねん」
「やばい録画してた明日ママ見たらちょー泣けたなにあれパパとか卑怯あかん辛い感動やばいwwwww」

など、絶賛の声が増加しているのだ。また、12日放送の最終回についても、

「明日ママがいないが来週で最終回だと知ったショックが…」(※3月8日投稿)
「明日ママ次最終回…
水曜日の楽しみがなくなる(・・;)」
「来週、明日ママがいないが最終回なんて信じられない。信じたくない」(※3月9日投稿)

と、番組終了を残念がる意見が多く寄せられている。

ちなみに、CM放送自粛を受けて、同番組のスポンサーに名乗りを上げるも、断られてしまった高須クリニックの高須克弥院長は、ツイッターで、

「今回の『明日、ママがいない』はいまいちの展開だったがこれは最終回のための伏線かな?あー(((^^;)一回でいいからスポンサーやりたかったな。なう」

と、スポンサーへの未練を語りながらも、最終回の展開に興味を示しているようだ。

抗議を受けたことで、話題性ばかりが先行していた印象が強い『明日ママ』。最終回を目前にしてドラマの評価が高まっていることを考えると、日本テレビの「最後まで見てほしい」というコメントは間違っていなかったといえそうだ。
(R25編集部)

『明日ママ』最終回目前で評価上昇はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
芦田愛菜の凄すぎる演技力に大反響
村上春樹作品に抗議 反応冷ややか
兵庫県出身の女優たちが豪華すぎる
児童養護施設、老人ホーム… 本当に必要な物を直撃取材
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。