ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JAWBONE UP24が遂にAndroidに対応、UPアプリv3.0がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JAWBONEのリストバンド型活動量系の最新モデル「UP24」が遂にAndroidに対応しました。「UP24」では、Bluetooth v4.0/LEのワイヤレス通信に対応したことで、スマートフォンとワイヤレスで通信し、「UP24」で取得した活動量データがリアルタイムに転送されるようになっています。これまで「UP24」はiOSアプリにしか対応していませんでしたが、Google PlayストアでリリースされたUPアプリの最新版v3.0で「UP24」とのワイヤレス同期がサポートされました。v3.0では「UP24」のサポートに加えて、データを分析してユーザーのライフスタイルに合った目標値を提案する「インサイト」機能、マイルストーンを通知する機能、バンドをスリープモードに変更しなくても睡眠時間などを算出する「スリープリカバリー」機能、(UP24のみ)一定の運動時間や歩数を達成したことをバンドに通知する「活動アラート」機能も追加されています。「UP」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia E1がインドで発売、価格は9,990ルピー(約16,300円)
Googleは米Green Throttleを買収してAndroid向けゲームコントローラーを開発中?
XperiaスマートフォンのAndroid 4.3アップデートでカメラ利用中のボリュームボタンの役割をカスタマイズ可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP