ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUSのスマートウォッチは音声コマンドやジェスチャー操作に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS初のウェアラブルデバイスになると伝えられているスマートウォッチに関する新情報が台湾メディアのFocus Taiwanで報じられていました。この情報は、ASUSのCEOを務めるJonney Shih氏が3月9日に台湾の大学で行われた就職説明会の会場で明らかにしたことだと伝えられています。Shih氏はそのイベントの中で、ASUSのスマートウォッチはスタンドアロンで動作するよりもスマートフォンと連携することを重視した製品になるとして、ディスプレイサイズがスマートフォンよりも圧倒的に小さいことから、タッチパネルで画面を操作する利用方法よりも、音声コマンドやジェスチャーによって操作できるユーザーインタフェースを開発しようとしていることを明らかにしました。Shih氏は以前にも、ASUSのウェアラブルデバイスは2014年中に発売される見込みであることも明らかにしています。Source : Focus Taiwan



(juggly.cn)記事関連リンク
インドの大手オンライン小売店「Flipkart」が自社ブランドのスマートフォンを発売するという噂
2014年1月の国内スマートフォン出荷台数は約92万台(JEITA調査)
Androidのサウンド、壁紙、ブートアニメを簡単にXperia Z2のものに置き替えるFlashableなZIPファイルが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP