ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

JR東日本が列車、駅、駅施設の情報を配信するAndroidアプリ「JR東日本アプリ」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

JR東日本は3月10日、JR東日本在来線の列車、駅、駅施設の情報を確認できるAndroidアプリ「JR東日本アプリ」の配信を開始しました。アプリは無料です。「JR東日本アプリ」は、JR東日本の列車に乗る場合、駅を利用する場合、エキナカ・マチナカを利用する場合に役立つ情報を配信するアプリです。列車に乗る場合は、現在の運行情報やリアルタイムの列車位置情報を確認したり、「山手線トレインネット列車情報」を利用することができます。「山手線トレインネット列車情報」というのは、利用者の乗車位置にあわせた停車駅の乗換路線やホーム案内図、駅構内図を表示するほか、走行中の列車の各車両における混雑状況や車内温度を各ユーザーに配信する機能です。駅を利用する場合は、各駅の構内図や駅設備、時刻表を確認できます。エキナカ・マチナカを利用する場合は、その駅に併設されている駅ビルや商業施設、宿泊施設などの情報を確認できるほか、施設によってはクーポン情報も配信されます。アプリにはよく利用する路線や駅を登録する「My路線設定」機能と「My駅設定」機能があります。それぞれを登録しておくことで、アプリのトップページでMy駅に登録した駅周辺の天気やMy路線に設定した路線の現在の運行情報を確認できます。「JR東日本アプリ」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Yahoo!ニュース」のタブレット版がフォントサイズの調節機能に対応
ヤマハ、音楽配信サービス「MySoundフル」に年齢別でヒット曲を検索できる「音楽タイムマシン」機能を追加
Sony Mobile、Xperia T / TX / Vに「9.2.A.1.199」ビルドへのアップデート配信開始を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。