ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sailfish OSのホームアプリがXperia Zに移植される(動画あり)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィンランドのモバイルOSメーカー「Jolla」が提供しているSailfish OSの特徴的なホームアプリをAndroid端末に移植するプロジェクトが進められている模様です。そのアプリのベータ版のデモ動画が公開されました。Sailfish OSの大きな特徴と言えば、ホームアプリをはじめシステム全体にわたってスワイプジェスチャーによる操作が可能なところです。例えば、アプリを起動して画面端から中央にスワイプするとホーム画面に戻り、起動していたアプリのスクリーンショットが画面上部にタイル上で表示されます。今回の動画では開発途中のベータ版アプリをXperia Zにインストールして操作したところを撮影しています、ロック画面からホーム画面に至るまでSailfish OSスマートフォンのホームアプリの外観と操作性を再現しており、上述のスワイプジェスチャーも機能することを確認できます。ステータスバーなどのホームアプリでは変更できない部分はXperia ZのUIが表示されています。Source : altervista



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Yahoo!ニュース」のタブレット版がフォントサイズの調節機能に対応
ヤマハ、音楽配信サービス「MySoundフル」に年齢別でヒット曲を検索できる「音楽タイムマシン」機能を追加
Sony Mobile、Xperia T / TX / Vに「9.2.A.1.199」ビルドへのアップデート配信開始を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP