ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SanDiskの128GB MicroSDXCカードの実効容量は119GB、LG G Pad 8.3やOptimus 4X HDなどで認識することが確認される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国で一足先に発売されたSanDiskの128GB Micro SDXCカード「SanDisk Ultra 128GB microSDXC UHS-I Card with Adapter(SDSDQUA-128G-G46A)」の開封映像がYouTubeで公開されていました。この動画では、公称値128GBの記憶容量が実際にはどれほど認識されているのかということと、Android端末向けに設計された製品と言われているものの、実際にはどの機種で利用できるのかということを確認できます。実効容量については、「ストレージ」メニューの表示から119GBであることがわかりました。対応機種については、動画をアップロードした方は「LG G Pad 8.3」、「LG Optimus 4X HD」(2012年モデル)、Android 2.3を搭載したGalaxy Playerの3機種でいずれも認識したと述べています。動画で使用された3機種のスペックシートに128GBのMicro SDXCをサポートしているとは明記されていませんが、実際に装着して確認した結果、Micro SDXCカードを利用できる端末なら大抵は認識すると考えられます。国内においてもSanDiskの128GB MicroSDXCカードが3月下旬~4月に発売されます。国内版はリード速度最大40MB/sに高めた「SanDisk Ultra Plus MicroSDXC」が発売されますが、実効容量や認識端末に変化はないと思います。Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Yahoo!ニュース」のタブレット版がフォントサイズの調節機能に対応
ヤマハ、音楽配信サービス「MySoundフル」に年齢別でヒット曲を検索できる「音楽タイムマシン」機能を追加
Sony Mobile、Xperia T / TX / Vに「9.2.A.1.199」ビルドへのアップデート配信開始を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP