ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

触感抜群の高級タオルをルームウェアに!? 玉川高島屋に『UCHINO MY GAUZE MY TOWEL』オープン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1947年の設立以来、プリントタオルを世界で初めて発売するなど、ブランドタオルとしての地位を確立しているUCHINOが、コンセプトショップ『UCHINO MY GAUZE MY TOWEL』(以下『MyMy』)を2014年3月10日に東京・玉川高島屋にオープン。シャツやパーカーやルームウェアなどを中心としたラインナップで、ガーゼやタオルの素材を「まとう布」という新しいスタイルを提案するスポットになっています。

玉川高島屋の本館2Fの開放的な空間に構えた『MyMy』。正面にUCHINOが特許を取得しているマシュマロガーゼをはじめとする布地のサンプルが置かれているのが特徴的。アパレルショップとはひと味違ったディスプレイは、インテリアから建築まで幅広く活躍している長坂常さんのデザインです。

六本木ヒルズにバスタイムがメインのショップ『TOUCH』を運営しているUCHINO。『MyMy』ではお風呂あがりから就寝までにリラックスするためのルームウェアが中心のラインナップとなっており、担当者によると「タオルの触感を”服”として感じて頂きたい」とのこと。綿100%なので、洗濯がラクというのもうれしいところ。
各アイテムはスタイリスト・ジュエリーデザイナーの安野ともこさんや学芸大学にある衣料店P-Koenによるデザインで、シンプルかつフィット感重視。超極薄タオルカーディガン(税別15000円)など、ウェアは一万円台のプライスラインとなっています。

極細のオーガニックコットン糸を用いたというショール(税別12000円)。オールシーズン使えて、何よりパステルカラーが軽さを演出してくれます。

リーズナブルなアイテムとしては、タオルキャップ(税別3000円)やヘアバンド(税別2300円)、ガーゼとパイルの2つの触感が肌になじむタオルハンカチ(税別1300円)が用意されており、プレゼント用としても一考の価値ありなのではないでしょうか。

UCHINOでは今回の出店を足がかりに「まとう」をキーワードにしたコンセプトをデパートなどの展開も検討しているとのこと。ボディオイルなどのバスルームタイムグッズからさらにラインナップの幅を広げることになり、ラグジュアリーなリラックスアイテムとしての地位を確立できるか注目されそう。その肌触りのやわらかさが多くのリピーターを得ているブランドだけに、二子玉川に用事があるという際にはチェックしてみてはいかがでしょうか。

UCHINO MY GAUZE MY TOWEL 玉川高島屋S・C店

場所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C本館2F
営業時間:10:00〜21:00
電話番号:03-6411-7583

『UCHINO MY GAUZE MY TOWEL』オフィシャルサイト
http://www.uchino-mymy.com

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP