ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

GoogleはChromecastの販売国を今後数週間中に拡大する計画

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Googleのテレビ用HDMIドングル「Chromecast」の販売国が近いうちに拡大される模様です。GoogleでAndroidとChromeの責任者を務めるSundar Pichai氏が日曜日に米国で行われたSouth by Southwest(SWSW)フェスティバルにおいてその計画を明らかにしました。Chromecastは、USBスティックタイプのHDMIドングルのことで、テレビやモニタのHDMI端子に接続することで、スマートフォンやタブレット、PCから動画や音楽、写真をストリーミングしたり、Chromeブラウザのタブをミラーリングすることができます。現在Chromecastは米国でしか販売されていませんが、Pichai氏は”数週間以内”に販売国を拡大する予定だと同イベントで述べました。具体的にどの国で発売されるのかは示されていませんでしたが、以前より発売が噂されている英国はもとより、Google Playストアで「端末」を取り扱っている国では販売されるのではないでしょうか。Source : The Next Web



(juggly.cn)記事関連リンク
これがPantechの次期フラッグシップスマートフォン「Vega Iron 2」?
英Vodafone、Xperia Z2を予約した先着3,000名に32インチのブラビアテレビをプレゼントするキャンペーンを展開
ファイル管理アプリ「SanDisk Memory Zone」に内蔵ストレージのファイルをMicro SDカードに自動的に移動させる「OptiMem」機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。