体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sonyの6.4インチタブレット「Xperia Z Ultra SGP412」が47,800円に値下げされる

Sonyより今年1月下旬に発売されたばかりの6.4インチタブレット「Xperia Z Ultra SGP412」が国内において早くも値下げされました。Xperia Z Ultra SGP412は発売時点には51,800円で販売されていましたが、Sonyストアや家電量販店では既に47,800円に値下げされています。4,000円値下げされたことになります。Xperia Z Ultra SGP412は、昨年6月に発売されたスマートフォン版「Xperia Z Ultra」から携帯電話の機能を省きWi-Fiタブレット化した製品です。主要スペックは、Android 4.2(Jelly Bean)、6.44インチ1,920×1,080ピクセルのTriluminosディスプレイ、Snapdragon 800 APQ8074 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、32GB ROM(Micro SDカード最大64GB対応)、背面に810万画素Exmor RSカメラ、前面に220万画素Exmor Rカメラ、3,000mAhバッテリーを搭載。IP58レベルの防水・防塵に対応するほか、ペンを使った手書き入力にも対応しています。Source : Sonyストア



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobileのスマートフォン・タブレット向けBluetoothリモコン&子機「BRH10」のハンズオン動画

「Gear 2」と「Gear Fit」の公式ハンズオン動画が公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy