ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネット銀行に給与振込するメリットは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年から社会人となるフレッシャーズや、新天地を求めて転職したみなさんは、春から始まる新生活に向けて着々と準備を進めているのでは? 勤め先が新しくなると必要になるのが、給与が振り込まれる口座。なんとなく、学生時代から使っていた銀行口座をそのまま継続する前に、今一度、考え直してみてはいかがだろう? 

【画像や図表を見る】

たまたま最寄り駅のそばにあった銀行が使いやすかったから。という理由で作った銀行口座が、就職や転勤、引っ越しによって、そのメリットがなくなってしまうなんてことはよくある話。であれば、いっそのことネット銀行を給与振込口座にすれば、PCやスマホからアクセスできるので、使い勝手は上々。毎月の収支をネットで確認できるので、お金の管理もしやすい。しかも、実店舗をもたないネット銀行は、円定期預金などの金利が普通の銀行に比べて高めに設定されているので、運用面でもメリットが高いといえそう。

そんなイマドキのネット銀行のなかでもオススメなのが、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資したじぶん銀行。PCはもちろん、スマホやタブレットにも最適化されたサイトは見やすく使いやすい。三菱東京UFJ銀行への振込手数料は何回でも0円(※1)など、共同出資会社ならではのサービスも魅力的だ。しかも、今ならじぶん銀行に口座を開設して、給与振込口座に指定すると、3000円がもらえるキャンペーン(※2)を実施中! 新生活をスタートするにあたり、あらたな銀行口座を用意して、お得に給与の管理を始めてみてはいかが?

※1:インターネットバンキング・ケータイバンキングの場合
※2:実施期間:2014年3月3日(月)〜2014年5月30日(金)まで。2013年12月以降に口座を開設し、給与振込口座に指定して給与(1回あたり3万円以上)を受取るなど一定の条件を満たす場合。詳しくはじぶん銀行のホームページで確認しよう。
(R25編集部)

ネット銀行に給与振込するメリットは?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。