ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サラリーマン向け 利益を出す副業のススメ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

サラリーマン向け 利益を出す副業のススメ
 インターネットを使って誰でも気軽に物を売り買いできる時代。Amazon等を利用して商品を仕入れて販売するということを副業としてやっている人は、以前ほど珍しくなくなった感があります。
 さほど手間がかからず、上手にやれば会社で得られる収入と同じくらい稼げるとあって、この副業に興味を持つ人は多いと思いますが、「何を売れば儲かるのか?」という判断は素人には難しいところ。ここがネックとなってなかなか実行に移せないという人もいるはずです。
 『1日15分で月10万稼ぐ カメラ転売』(東尾伸護/著、遊タイム出版/刊)はこんな悩みに一つの答えを出しています。
 タイトルの通り、この本で取り上げられているのは「カメラ」。著者の東尾伸護さんは、仕入れる商品をカメラに絞ってネットで転売したところ、本業の収入を優に超える額を毎月稼ぎ出すことができるようになったといいます。
 となるとその秘訣が知りたいところ。
 そこで、今回は東尾さんご本人にインタビュー。注目の後編です。

―同じようにカメラの転売をしている人もいると思いますが、そういった人との競争に勝っていく秘訣はどんなところにありますか?

東尾:同じ商品を繰り返し売ることです。同じ商品を繰り返し売ることで、その商品の売り方が分かり商品説明文の書き方やカメラの撮影技術が向上していきます。
1回しか販売したことがない商品よりも100回販売したことのある商品の方が高く売ることが出来ます。そして、常に誰よりも高く売ることを意識していくと半永久的に稼ぐことが出来るようになります。

―本書を読んでカメラの転売に興味を持つ人は多いと思います。そんな方々にこのビジネスで利益を出すためのアドバイスをするとしたらどんなことを言いますか?

東尾:利益よりも売上を重視することです。売上を上げることにより利益もついてくると思うと、自然に利益も上がっていきます。
しかし、利益ばかり追っていると中々稼げるようにならないです。それは、利益にはバラつきがあるからです。
あなたが勤める会社も同じだと思います。
利益目標ではなく売上目標を決めていると思います。
また、会社の大きさを表すのに年商という言葉を使用していると思います。
そのため、利益を上げるためには、売上を上げるこれを覚えておいて欲しいと思います。

―本書では「めしの種」ともいえるカメラ転売のノウハウが惜しげもなく明かされています。ここまで書いてしまって東尾さんのビジネスには影響はないのでしょうか。

東尾:大丈夫です。私は、カメラの転売方法を教えるコンサルタントです。
本を読んで頂いた方が稼げるようになるのが私の目指すべきところです。
書籍としてノウハウをまとめることで新しいノウハウを思いつくことができるので、書籍にすることは、私にとってもメリットがあります。

―最後になりますが、読者の方々にメッセージをお願いいたします。

東尾:カメラの転売は、時間のない方にとって救世主となると思います。少ない労力で大きな利益を得る。あなたの生活が少しでも豊かになることを望んでいます。頑張ってください。
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
話題の副業 「カメラ転売」の秘訣とは?(東尾さんインタビュー前編)
転売すれば会社員より稼げる?副業でカメラを売るべき理由
誰にでもなれる「コンサルタント起業」のメリット

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。