ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Vega Iron 2が5月に発売されるという噂、画面サイズは5インチ前半に拡大しているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国メーカー Pantechの次期フラッグシップモデルとも言える「Vega Iron 2(仮称)」が今年5月にも発売されると韓国メディアのNews1が報じました。Pantechは日本ではあまり目立たない存在ですが、韓国では、SamsungやLGのフラッグシップモデルに対抗する機種を年に2,3機種は投入するなど活発に事業を展開しています。そのPantechから次に発売されるフラッグシップモデルと伝えられているのが「Vega Iron 2」です。PantechのVega Iron 2は、昨年4月にGalaxy S 4の対抗として発売された当時のフラッグシップモデル「Vega Iron」の後継と言われています。同サイトによると、Vega Ironの現地での評価は高いものの、ユーザーからは画面サイズが小さいことが改善要望として多数寄せられているそうです。Pantechはこの要望に応えるためにVega Iron 2の画面サイズをVega Ironよりも大きくすることにしたと伝えられています。同サイトは5インチ前半になると述べています。Vega Ironの大きな特徴はエンドレスメタルデザインという金属素材をフレームに活用した狭額縁デザインを採用したところで、それはVega Iron 2にも継承される見込みです。以前の噂によると、背面にはVega Secretシリーズにみられる指紋リーダー&スイッチが追加されるそうです。Source : NAVER



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、無料の音楽ストリーミングサービス「Milk Music」を米国のGalaxyユーザー向けに提供開始
Pebble、Android向け公式アプリでPebbleアプリストアをオープン
動画の小窓再生やバックグラウンド再生にも対応した動画アプリ「Viral」がChromecastへのストリーミングに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP