ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、REGZA Tablet AT503/AT501に家電を遠隔操作できる「家電コンシェルジュ for REGZA Tablet」の提供を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝は3月6日、REGZA Tablet AT503/AT501に対して、同社のスマート家電(エアコン、LEDシーリングライト、冷蔵庫、洗濯機など)を遠隔操作できる「家電コンシェルジュ for REGZA Tablet」の提供を開始しました。「家電コンシェルジュ」は、BluetoothまたはWi-Fiでスマート家電と連携し、家電の状態を確認したり、操作することを可能にする機能です。自宅内では洗濯終了や冷蔵庫の冷えが悪いときなどにお知らせが表示されますまた、ホームゲートウェイ機能を追加することで、外出先からスマートフォンを介してエアコンのON/OFFや温度調節を行なうこともできます。「家電コンシェルジュ」を利用するには、AT503/AT501に配信されている「家電コンシェルジュ for REGZA Tablet Ver.1.0.0.20」と「家電コンシェルジュ for REGZA Tablet 遠隔操作設定 Ver.1.0.0」をインストールします。Source : 東芝家電コンシェルジュ概要(PDF)



(juggly.cn)記事関連リンク
iPhoneで人気のクイズ・トリビアアプリ「QuizUp」のAndroid版がリリース
ソフトバンク、「SoftBank SELECTIONオンラインショップ」の全商品が10%OFFとなるタイムセールを72時間限定で開始
Vega Iron 2が5月に発売されるという噂、画面サイズは5インチ前半に拡大しているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP