ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINE、スマートフォン向けECサービス「LINE MALL」の販売手数料を無料化、さらにiOS向けアプリもリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINEは3月6日、同社のスマートフォン向けECサービス「LINE MALL」の販売手数料を本日より無料にすると発表しました。販売手数料は、商品が販売された場合に出品者に対して発生していた商品価格の10%の手数料のことで、本日無料になりました。もちろん、出品手数料や決済手数料も引き続き無料で提供されます。同社は変更のタイミングで販売手数料が発生してしまった方に3月中に返金手続きを行うとしています。同社は販売手数料の無料化のほか、iPhoneアプリのリリースと3月7日より国内外の厳選された商品を販売する「LINEセール」を新たに提供することも発表しました。LINEセールでは、国内外のバイヤーによって厳選された、LINEセールでしか購入できない商品や特別価格の商品が紹介されるというものです。これをLINE MALLアプリとLINE内の「LINEセール公式アカウント」を通じて利用者にプッシュ通知で知らせる新機能もLINEセールの開始と同時に提供されます。Source : LINE



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Operaブラウザ 20」が正式リリース、アプリレイアウトの変更機能が追加、WebRTCにも対応
HTC Desire 310(シングルSIM版)が台湾で発表、4月に発売
Gravity Screen : 端末のセンサーを利用して画面を自動的にON/OFFするAndroidアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP