ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SanDisk、容量128GBのMicro SDXCメモリカード「SanDisk Ultra PLUS microSDXC UHS-Iカード(128GB)」を国内で2014年4月に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フラッシュメモリのSanDiskは3月5日、世界最大容量128GBを実現したMicro SDXCメモリカード「SanDisk Ultra PLUS microSDXC UHS-Iカード(128GB)」を国内で2014年4月に発売すると発表しました。現在Micro SDXCカードの中で大容量のものとして利用されているのは64GBの製品が主流になりますが、今回発表されたUltra PLUS microSDXCはそれらよりも2倍の容量を誇ります。同社の説明では、128GBのMicro SDXCカードには、フルHD動画16時間、音楽ファイル7.500曲、写真3,200枚、アプリ125個を同時に保存できるそうです。Ultra PLUS microSDXCの速度面については、CLASS10とUHSスピードクラス1(UHS1)に準拠しており、READ速度は最大40MB/s、WRITE速度は最大10MB/sです。速度はそれなりに高いので、ファイルの保存だけではなく、連続撮影、高速で移動する被写体の撮影、フルHD動画や4K動画の記録・再生にも適していると思います。Android端末での利用を想定して設計された製品らしいので、この容量に対応した端末であれば問題なく利用できると思います。価格はオープンとされており、まだわかっていません。Source : SanDisk



(juggly.cn)記事関連リンク
Android向け曲名検索アプリ「TrackID」が曲/アーティスト/アルバムのキーワード検索に対応
ソフトバンク、「AQUOS PHONE Xx 302SH」のソフトウェアアップデートを開始、SoftBank Healthcareに対応
Google提供のTTSエンジン「Googleテキスト読み上げ」がv3.0にアップデート、「英語(米国と英国)」に高音質版が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP