ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z2のカメラプラグイン「Creative Effect」、「AR Effect」、「Background Defocus」が多くのXperiaに移植される

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Xperia Z2にプリインストールされているカメラプラグイン「Creative Effect」、「AR Effect」、「Background Defocus」の3種類が他のXperiaスマートフォンに移植されました。「Creative Effect」は以前からある「Picture Effect」の動画対応版で、プラグインに用意されたエフェクトを適用して写真と動画を撮影することができます。このプラグインはAndroid 4.3以上を搭載したXperiaに対応しており、XDA Developersで配布されている「XperiaZ2CreativeEffect.zip」をClockworkModリカバリよりインストールすることで導入できます。また、アニメーションを重ねあわせて写真を撮影できる「AR Effect 2.0.4」と背景をぼかすことのできる「Background Defocus 1.1.7」はAndroid 4.1以上を搭載したXperiaスマートフォン(Smart Social Camera対応機種のみ)に対応しています。この2つはXDA Developersで配布されているapkファイルを/system/app配下にコピーすることで導入できます。Source : XDA Developeres



(juggly.cn)記事関連リンク
Android向け「Sochi 2014 Results」がソチパラリンピック仕様にリニューアル
Samsung、Galaxy S 4グローバルモデルのAndroid 4.4.2アップデート配信対象国を拡大
Google、Nexus 5のカメラバグが発熱やバッテリー消費量の増加を引き起こす現象について、今後のアップデートで修正すると明言

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。