ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Galaxy Note 3とGalaxy Jのソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモは3月4日、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy Note 3 SC-01F」と「Galaxy J SC-02F」の2機種に対して、不具合解消を目的としたアップデートの配信を開始しました。アップデートにおける変更点はどちらも共通した内容です。NTTドコモの発表によると、ダウンロードした音楽ファイルを再生中に、稀に再生できないという事象が解消されます。更新ファイルはWi-Fi、3G、LTE経由でダウンロード可能です。アップデート操作は端末の設定メニューを表示後、「一般」タブ→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新」をタップします。SamsungのPC同期ソフトウェア「Samsung Kies」を利用シてもアップデートは可能です。アップデートにかかる時間は5~20分。アップデート後のソフトウェアビルドは、SC-01Fが「SS15J.SC01FOMUBNB3」、SC-02Fが「JSS15J.SC02FOMUBNB3」です。Source : NTTドコモ(SC-01F)(SC-02F



(juggly.cn)記事関連リンク
Tegra K1 64bit版"Denvor"のベンチマークスコアが公開、スコアはクアッドコアの32bit版と大差なし
Android版「Flipboard」がGoogle+サインインに対応
HTC中国法人がデュアルSIM対応の「Desire 310(HTC D310W)」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。