ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

みずほ銀行、スマートフォン・タブレット向けに残高照会専用の新サービス「インターネット残高照会」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みずほ銀行は3月4日、スマートフォン・タブレット向けに残高などの照会専用の新サービス「インターネット残高照会」を開始しました。みずほ銀行の個人向けインターネットサービスには「みずほダイレクト」がありますが、本日始まった「インターネット残高照会」はスマートフォンやタブレットから銀行口座の残高や入出金明細を確認するのに特化した閲覧専用のサービスです。振込や各種手続きなどは行えません。「インターネット残高照会」は「みずほダイレクト」のアカウントがなくても使えます。利用するには、みずほ銀行公式サイト(スマートフォン版)に表示される「キャシュカードでかんたん残高照会」ボタンをタップしてログインします。初回利用時は利用登録が必要で、専用の登録画面で、店番号、口座番号、キャッシュカードの暗証番号(4桁)、生年月日、通帳の最終残高を入力してアカウントを作成します(インターネット残高照会サービスのログインパスワードを作成するため)。「インターネット残高照会」では、残高などの照会のほか、「みずほダイレクト」の利用開始手続きを行なうこともできます。Source : みずほ銀行



(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomiは9.2インチ・Snapdrragon 400を搭載したAndroidタブレットを開発中?
NTTドコモ、Galaxy Note 3とGalaxy Jのソフトウェアアップデートを開始
小米科技(Xiaomi)がTegra K1タブレットを開発しているという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP